よごれてなんぼ

というわけで件のED-PROが届きました!

ぴっかぴか!

早速、神奈川県の某河川敷オフロードコースへ…と、逸る気持ちを抑えてまして、最初は靴のオイルアップからスタートです。

手で塗るのも良いですが、薄い布にオイルを染み込ませた方がむら無く塗れます。

野球のグローブのメンテナンスで革にオイルを塗ることを覚え、毎日手入れをしていた小学生の頃からはや20年。
気がついたら革製品が身の回りに溢れる生活を送っており、家にはメンテナンス用品が山程あります。

そんな私がED-PROの最初の手入れに使用したのはCollonilのレザーワックス。
登山靴などのメンテナンスでは定番の植物性オイルです。

靴の手入れって言うとミンクオイルってのを思い浮かべる方も多いかと思います。
ミンクオイルって優秀でめっちゃ革に浸透していくんです。
その結果、革に栄養は行くし、染み込むことで撥水性を与えたり。
更には革自体を柔らかくしてくれる…

実はそれが折角のブーツを台無しにしてしまう!(こともある!)

いや、本当に優秀なオイルなんですけど、分量間違えると革が油分を吸い込みすぎて靴とか鞄だと型くずれしちゃう可能性あるんですよ。

ガッチガチのブーツとかだと最初にミンクオイル入れて革を柔らかくしつつ防水防汚性を高めたりするのですが、サイズ等の相談の際にJAPEXの人にも言われたとおり「ED-PRO自体がそもそも柔らかい革」であることと「革が柔らかくなりすぎると剛性が落ちてしまう」という話から今回は植物性の油脂を使っております。

植物性の油脂はよく伸びます!
ミンクオイル程では有りませんがしっかり浸透しつつ、表面をコーティングしてくれる感じ。

ささっと手で革の部分に塗りたくり、ブラシでまんべんなく伸ばしていきます。
手で塗るのは楽ですが、分量の調整が難しいので薄手の布を用意して伸ばしてくのも良いです。
(厚手の布だと布自体にオイルが吸い込まれてしまうのでもったいない。)

てなかんじでピカピカになったED-PROですが!

洗礼

到着して5分でこれ!
今日おろしたてなのに!!

…いや、汚れてなんぼのオフロードブーツ。
これでいいんです。きれいなのが美しいのは最初に足を入れた瞬間だけ…。

そして不安だった操作性ですが…。
河原まで行く間で足首の革の慣らしも終わっていたみたいです!

最初は歩く時に足首のホールド感を感じながらギクシャク移動しておりましたが、実際乗車となると普段履いているブーツと同じくフットペグを支点に足をサッと潜り込ませるというなんら普通の動作が当たり前の用に出来て拍子抜けしました。

それの繰り返しで足首の革もだいぶ柔らかくなっていたのか、途中に立ち寄ったコンビニでは全く違和感なく歩けるようになってました。

その後も靴の酷使は続きます。

こんな風に遊んだりしてたら
バイクもこんなに汚れておりました。

タイヤレバーや空気入れ、車載工具の他、手ぶらで温泉に立ち寄れるように下着やタオルのセットが入れてあったりするENDURISTANのXSベースパックもドロドロに…笑

フェンダーレス化したKLXのナンバーが防ぎきれなかった泥を全て受け止めてくれているみたいです。

そして、バイクがこれなら靴ももちろん。
あっという間に貫禄があるブーツに…。

こちらの写真がhttps://www.japex.net/stylebook/にて掲載中!

ウェルト(ソールとアッパーの縫い目)のあたりに水が染み込んだあとがみえますが、川を渡ろうとした名残です。

浅めの川だったのですが、途中でバイクが謎のエンストを起こしまして…。
『せっかくの新品を早速バケツにしてしまうのはもったいない!』と、なんとか頭が飛び出てる石に片足をついてセルを回すも再起せず。

しばらく格闘しておりましたが始動する気配もなく、覚悟を決めてバイクを降りて岸まで押して移動。
靴もくるぶし上にくらいまで水に使っていたので流石に中もびしょびしょに…と思ったのですが、オイルをウェルトに染み込ませるように塗った甲斐があったのか全く浸水しておりませんでした!

そして、バイクは岸に着くと何事もなかったかの用にエンジンがかかるという…。

…オフ車に乗り始めて1年!
最初はキャンプ場で気兼ねなく乗れるバイクがほしいという流れで手を出したはずですが、気がついたら林道を探すようになってたりと齢30歳にして泥遊びに回帰しておりました。

自分ではまだ若いと思っておりますが、やっぱり仕事も家族もある身としては足をちゃんと守ってくれる靴に出会えたのは嬉しい限りです!

バイクも靴はちゃんと手入れをすることで長く付き合っていけるものです。
是非、バイクだけでなく皆様の足回りもメンテナンスして楽しいオフロードライフを!

靴がきたなら次はウェアが欲しい…。
皆様も趣味に足元をすくわれませんように…笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)