楽器フェア2016

楽器フェアに行ってきました。
img_11232
そして、初めて一般駐輪場に駐輪
img_1118
帰ってくるまでにぶつけられてないことを祈りながらいざ出陣!

チラシを貰いまくりながらギター・マガジンの表紙を飾り
img_1235

LiveLineのクラフトマンとツーショットimg_1263

ハイスタの横山さんとツインギターをして
img_1156

でかいマイクに叫んだので
img_1228

とても楽しい一日でした。
img_1242
バイクは無事!
ちなみに左のミラーは土台のネジが長めの正ネジ10mm同士用のアダプターを噛ませて、ねじ切った部位よりしたの部分で無理やり停めてます。

…左右でミラーの高さが違って何か微妙。

そして、吉祥寺をブラブラしてから友人K月と調布で飲むことに。
終電を無くして、浪人2年目の時に通った道を歩いて帰ったとさ。
img_1262

理科の実験的な解決策の模索

iPhoneの充電が遅い…。

昨日の伊勢崎で道中ナビを使いまくってたら案の定電池が減りまくり。
帰りの事もあるので充電を始めるも一向にバッテリーが充電されない…!

何故!?
ということで、家に帰って電圧計で調べてみました。

インジェクションキーオン→5Vで0.8mA〜1.3mA
いいペースで充電されております。急速充電並です。

そして、エンジンをかける!

5Vで0.01mA

遅っそ!!

というわけで、何度やってもエンジンを掛けた瞬間に電流量が下がるという減少が起こっております。
ので、取り付けをやったナップス三鷹東八店へ
img_1061
アクセサリーポートから電源をとったり色々やったものの変わらないという…。
どうやってもエンジンをかけた瞬間に繋いであるiPhoneへの電流量が下がります。

差し替えてみようと別のiPhoneを差し込むと

5Vで1.2mA

なんで!?

もしや『最初に繋いだiPhone』の故障?
とりあえず繋いだままでもう一回試してみることに。

インジェクションキーオフにしてオンに戻す

5Vで1.2mA

エンジンをかける

5Vで0.01mA

なんでやねん!

…もしかして、エンジンが掛かってる状態で差し替えた大丈夫だったのか?
ならば試しにこの状態のまま『先程正常に充電されたiPhone』から『最初に正常にされてなかったiPhone』に差し替えてみる

5Vで1.2mA

んー・・・つまり・・・?

インジェクションキーオン

エンジンかける

iPhoneをさしなおす

5Vで1.2mA

!?
つまり、iPhoneをエンジンかけてからさし直せば良いのか!?

ということで何も修理もされずに蓋を締めて終了致しました。
ナップス東八店のスタッフさんありがとうございます?

 

さて、治ったのか治ってないのか解決策を見つけただけなのか原因がなんだったのか…という所で次はディーラーの所へ。

二人乗りをたまにすると道の段差でチェーンが跳ねる音が気になって連れて行ったのです。

その結果わかったのはチェーンが弛んでいるのではなくて、重さで車体が沈んでチェーンが張り切ってる音だったそうで、サスの硬さを2段階程上げて沈みにくくして調整して頂きました。

 

からの更に府中2りんかんへ。
目と鼻の先の距離ですがサスが明らかに固くなっている感。

そして偶然いたZXRと並んで生産完了車ツーショットimg_1065

久しぶりに伊勢崎まで行った時に思った。
ST250Eより振動は少ないけど、高速に乗るならゲルグリップにしたい
img_1066

という訳で、非貫通式のグリップが中々なくてこの二種類から選ぶ形になりました。若干、右の奴の方が太い?

そんでもって取り付け。
エンドの所にはまってる板のせいで微妙に奥まで入りきらないという。

 

そして、9時半に取り付けてその足でラーメンを食べに相模原へimg_1072

例の昔のバイト先の友人H高とK藤です。
この後走るかな?と思ったら何もなく解散。

グリップのボンドも乾いてないのでスロットルをあんまり開けずにのんびりと帰宅。
なんでラーメンの為に相模原に…

珈琲を飲みに伊勢崎のクライミングジムに行く

伊勢崎に行ってきました。
浪人時代の憩いの場であり、珈琲の焙煎を教えてくれた先生の店があるのです。
色々あって今はボルダリングジムをやってます。
名前は『ボルダリングジム CAFE』

どっちやねん

あと、先日ワークマンで買った秘密兵器の実力を試してみたいというのもあり、あえて秩父の山中を超えて行きました。
今からイージスを使うと真冬に耐えられなくなると思い、とりあえずアルミ蒸着のシリーズと暖かい裏地フリースパンツの2つでLet’s 北上

去年の夏にST250Eで東北一周旅行をした時のルートを途中から踏襲して走っていたのですが、同じアップダウンをものともしない走り方に圧倒されてました。

流石排気量3倍!

そして、伊勢崎おなじみの松屋。img_1028

手軽というのもあって毎回立ち寄ってるという。
ちなみに、その隣にあるライコランド伊勢崎店に毎度毎度立ち寄りたいと思いつつ通り過ぎるという。

そして松屋から数分で到着
img_1042

喫茶店の時から使ってる什器やコーヒーミル
来る度にごちゃごちゃさの増して行くテーブル周り
そして全く変わらない店主夫妻

一通りおいしい珈琲とかを頂いて外が冷え切る前においとまさせていただきました。

ほんっっとうに変わらない店主夫妻
img_1106

帰りは途中から高速に乗って帰りました。
風防のお陰でだいぶ後ろに引っ張られる感はなくなったけど、やっぱり風は当たります。

Z-7をかぶっていたのもあると思うのですが、頭は全く振られませんでした。
ハーレー乗りの方ってよくスモールジェットで高速走れますよね…。

サービスエリアで休憩
img_1038
やっぱり手が寒い…!
薄手のインナーグローブの上に革手袋じゃ耐えれなくなって、SAで電熱グローブに交換。
バッテリー駆動だと冷えきった手があたたまるまでに時間がかかる…。

とりあえず、高速での風防の効果を実感したので入間で下道へ。
なんか手が寒い…って手元を見るとまさかの電池切れ!

一番弱いモードで温めてたのに…。
とりあえず、インナーグローブと電熱グローブの二重履きのお陰である程度寒さからは守られる状態でなんとか家に帰ってきました。

ダサいけどハンドルガードつけようか考え中。
どれくらい効果あるんだろうか…。

ライダーズカフェ2りんかん

例によって天気の微妙な日曜日
今日もふらっと府中2りんかんに向かった所、なにやら見覚えのあるVespaが…。

直接会ったことはないのですが、インスタグラムで見かけている…
そんな関係の方がインスタグラムにアップしているのVespaクリソツ。

というか、こんだけライトの取り付け方は一致しないよなぁ…。
img_10182

絶対持ち主は細身で背が高くてモッズコートを着て革靴を履いているに決まってると辺を見回す。

が、いない。

そして、店内にいる人を見回してもそれっぽい人はいない…。
せっかくだし、出待ちして声をかけてみようと思って暫く寒空のした待ってみる。

が、いない。

そろそろ、諦めるか…と離れようとした所、
本問に細身で背の高くてモッズコートに革靴を履いてる如何にもな人を発見。

絶対そうだろ…って思いながら声をかけてmそうでした。

向こうもW800のFinalということで気がついてくれてたみたいで、
かる~くインスタで見かけた写真の話をして、お互いそれとなくその場を去る。

いいなー…。
この軽い感じの関係。

又会えたら今度はthe pillowsの話とかしてみたい。

@uma611 ← ライトの数の多いVespaの写真を載せるインスタグラム
cha0spahse ← Vespaのライトの数を増やすブログ

ぽんづけ

二本のボルトを緩めてポン付け出来ました。
00
ポン付けって言葉良いよね。

11月に入りました。
11月は12月をボーナス月の設定をしているのでやばいです。

とりあえず、12月と7月の2回づつ計4回は10万円飛んでいきます。
逆にコレを払うために働き続けなければ…笑

去年まで個人事業主兼アルバイトカメラマンだったので、ボーナスって物に感動します。(未だもらってないけど。)

ちなみにバイクのボーナス払い分と先日取り付けたETCの他、
最初に取り付けた純正リアキャリアとエンジンガード、エンジンChipStop辺りはカードのボーナス払いで買ったので全く手元に残りません笑(なんという独身貴族)

…あとボーナス払いで買った忘れてはいけない秘密のパーツがありまして。
コレが割りと値段的にでかいのです。

コレもポン付け出来るやつです。

でも暫くは純正の乗り味を味わってから付け替えようと思っております。
…ある日突然ポンと付けてやります笑

左右対称ぎみ

この間のミニ風防を付けた時の写真を見かえしててちょっともやもやする事
%ef%bc%90%ef%bc%92

こんだけメッキ輝くW800 Final Edition
03

何故!インジェクションカバーをハンマートーンにしたのか!?
f0168087_16420332
他のモデルでは個々の部分は光り輝くメッキパーツとなっておりますが、このファイナルエディションにおいては

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-16-00-40ハンマートーン塗装を施したフューエルインジェクションカバーが特別感を主張しています。なんてうたわれています。

余計なことすな!

考えてみれば紹介してなかったのですが、反対側にコレを付けてます。
51u8g-catgl
だから、反対側のカバーがメッキタイプのやつなんじゃ!
PLOT インジェクションカバー スチール クロームメッキ

…まてよ?他のWシリーズの純正パーツも注文できるよな?
ということで到着しましたGenuine Parts MADE IN JAPAN
img_0979
W800 Final Edition オーナーでハンマートーンカバーに違和感のある方は
『 パーツNO. 14092−0230 』で注文すればピッカピカのカバーが手に入ります。
img_0978
眩い!眩いぞ!!

あれ、送られてきた荷物がもう一つあるぞ…?
何故うちにクラッチレバーが…?

絶対に取付工賃は取ってやる。

働く男

ワークマンに行きました。
要はこの記事を見たのです。

ワークマンvs雪山!全身ワークマン装備で極寒が快適になった!

バイクって冬は本当に寒いんですよ。
体感温度を教えてくれるこんなサイトがありました。
体感温度 – 高精度計算サイト

時速60kmで走行中の風速は単純計算すると
時速60km×1000m÷60分÷60秒=秒速16.66…mになります。
そんでもって冬場の寒さと言いますと出勤時間帯は5度とかザラです。
で、湿度40度位の中走っていくと考えて入力すると…

-9.6度!?
そんな寒さの中でバイク乗ったら指取れるわ!

という訳で、去年タイチの電熱グローブを買ったのですが、W800のバッテリーまでのアクセスが面倒くさすぎて今年は未だ使用しておりません。

バッテリー入れて使うと結局手首に違和感ができちゃうし、
車体から電源取るってなるとコードが煩わしすぎて中々使う気にならないんですよね。(こう言ってられる間は未だ暖かいんだと思います。)
後、個人的な防寒対策なのですが、

1.靴や手袋にきついものを使わない。
おそらく血行が悪くなって末端が冷えていってしまうんだと思います。

2.インナー手袋や5本足靴下を履く。
汗冷えが一番問題です。下手に綿の分厚いシャツを来て走るより、速乾性の薄いシャツのほうが身体は冷えにくい気がします。

3.質量の重いものを身に纏わない。
革ジャンは安全ですが、革そのものが冷えます。
そして防風は出来るのですが冷たい風が身体にあたり続けるのでいつまでたっても暖かくなりません。
下手に革ジャンを羽織るくらいならゴアテックスのウィンドブレーカーを着ている方が暖かいです。

3番目にゴアテックスを着たらと書きましたが、ゴアテックスの薄いやつしか無いのです。
ならば、ゴアテックス並みに軽くて暖かい服があれば・・・?

いうわけでワークマンのAEGISであります。
img_0974
防水防風透湿!
顔半分までファスナーが上がって隙間風無し!!
しかも首元はアルミ蒸着フィルムで熱反射効果でホッカホカ!!!
ファスナー&マジックテープで完全止水!!!!
袖口はストレッチ素材で入り込む風もシャットダウン!!!!!

そしてそして!ズボンの部分は立体裁断でバイクに乗ってても裾が上がってこない!!!!!!
『でも〜…お高いんでしょう?』

なんと!6800円!!

『でも、そんなに安いのって何か不安だわ〜』

安心して下さい!コレを作っているメーカーは!
なんとあのキャンプ用品メーカーのロゴスでございます。

タグにもアウトドアーワーキングって書いてあるレベル。
img_0973

強いていうならば、夜間作業も安心ね!って事で反射素材で背中でデカデカと書かれたAEGISのロゴがダサいってくらいで現状全く欠点が見当たらない…!

安くて暖かくてとにかく凄い!
今年の冬はワークマンで決まりだね!!
(こうやって言ってたらワークマンの人がサンプルとかくれないかな?っていう)

ワークマン 防寒作業着 『 イージス 』

特殊防御が上がるやつ

シールド届きました。
01

とりあえずステーの部分を組立ててみるも、ちっちゃい!
09
目玉をデロンと取りまして、ヘッドライトステーと本体を固定してるボルトを片側づつ外す(光軸をずれさせないため)
04

バイクと対話しながら取り付ける山本
img_1105

至って簡単に取り付け完了
07

そして、こんな感じになりました。
%ef%bc%90%ef%bc%92
後ろ側から
03
そして、天気も不安定なので遠出はせずにいつもの府中2りんかんへ。
2度めのオイル交換となりました…が。

脳漿再び!
img_0925

ちなみにこの日に交換してくれた方に乳化の件を聞いてみた所…
全く問題ない』とのことでした!

とりあえず、ミニシールドがとりつきましたが、そこまで距離を走ってないので『こりゃすごいや!』ってレベルに実感は出来てません。

が!帰り道に明らかお腹から首にかけての風が少なくなりました。
ヘルメットの下顎ギリギリに空気の境い目があるようで、ちょっと体制を低くすれば顎下から巻き込む風を感じないレベルです。

ちっちゃいのに凄いぞ!烏帽子シールド!
img_0926

写真多いと文章のテンポがわからなくなる…。

留年回避

なんとか26歳の単位取れたんで27歳になれました。

多摩川沿いを走りながら26歳の時の自分を省みていたのですが、
自身の書店イベントの為に遂に手に入れた大型バイクで向かってる現状を考えたら、今年は文句無しで満点をつけれると思いました。

来年も26歳の自分に恥じない27歳になっていければと思います。

2016年11月29日に2929km達成!

15289232_1285758248165305_2197642654441254736_o

前回が1500kmでオイル交換だったので、今回もちょっと早めにそろそろ交換したい所…。