初の原付き長距離の旅 その3

いやいや違う。そうじゃない。
当初の予定は最初から崩れていたのだ。

相原を出て道志みちを経由し山中湖へ。
125ccでフル積載はやっぱり道志みちの坂でパワーが出ない…。

とりとめもない話をしながら歩みをすすめる我々。
やっと甲州街道と合流して富士急を横目に走っていると
同僚『富士急行こうよー絶叫乗ろうよー』
山本『遅刻してきて何いう。』
同僚『ちょっとだけだからさー』
山本『今14時よ?今日の目的地まで遠いから帰りね!』

同僚『いい忘れてたけど明後日昼から仕事あった!』

なぜ!?今!?

ここで明かすが我々の目的地は白川郷
1日目10時に集合して2日目に到着して観光したら道を戻り、3日目は丸一日かけて帰路に着く。
そんな計画で予定していたし、伝えたし、乗ってきたはずだ。

明後日の12時には東京都内某所に居なきゃいけない…、
完全にチョンボだ…

何がチョンボって?

こいつを連れてきたことだ!!

とりあえず、富士吉田のうどんを食べて考えよう。

きねつきうどん

それでも道は続く  その4へ

投稿者: hoshiniku

さんぽんぽーん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)